February 2018

Month
糸のゆくえ
触れたらほどけそうなその糸 指の先に触れるか触れないか やさしく愛でる もう少しでそうあってほしい形になるのに ほどけていってしまう 何回か繰り返すたびに そっとしていたつもりでも そうであってほしいと願うほど 変わっていってしまう それなら そっとすくってみようか
自分の声が聴こえてこないなら風におまかせ
充足は日常にある。 もっとほしいな。あれがいいな。 そう思うこともあってもいいよね。でも実は自分もこんなに持ってるのよね。 こんなに充実した日を送れるのも自分の中にたくさんもってるからなのよね。 なにを?? それは自分がよく知ってるはず。 目で追わなくてもね、少し立ち止まってみるとね。 ・・・ 聞こえてこなければ、聴こ...
poetry foundation 英詩を見たり聞いたりすることができるサイト〜クリスティーナロセッティの詩より
クリスティーナ ロセッティの詩の世界が好きです。イギリスの詩人で、慈しみの心と、物事は愛に溢れていることを感じさせてくれるからです。 特に、”I wish I could remember that first day”をラジオで聞いて、言葉の響きの美しさに惚れ惚れしたのを覚えています。 その詩...