August 2017

Month
夕焼け小焼けの歌は情景が浮かび、言葉を味わって唄える。高齢者の回想法にもあう曲
高齢者施設で、ピアノを聴いていただいたり、ご一緒に歌を歌う活動をはじめました。 先日は、夕焼け小焼けを弾きはじめると、すぐに口ずさんでくださいました。 夕焼け空にまた明日ね、と名残惜しい様子、どこか懐かしい情景を思い出せる曲です。 子どもっぽいとか、皆様を子ども扱いしないように。 しかし、こんなにも長く愛されている歌で...
高齢者の怪我を防ぐ方法のひとつ
年齢を重ねると、足が上がりにくかったり、痛みが伴うことがありますよね。 高齢になってくると、自分で思うように動けないこともあることでしょう。 そんなときに、大丈夫!と力をはるよりも、いつでも上手に転べる!くらいのほうが、怪我をしにくいです。 転ぶ練習をしておくといいです。転ぶ、というより、あ、だめかも、と思う前に自分で...
音色パステルアート開催しました
3色パステルアートを初めて経験する方に向けて、音色パステルアートを開催しました。 とても集中されて、お互いがどうしているかなんて、全然気にならなかったそうなのです。 きらっと光るセンスが、それぞれの中にあるのがとてもよくあらわれていました。 また詳しくレポートします。ご報告まで。
吉田博展、圧巻の風景画に畏敬の念を感じた、東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で開催の展覧会
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で開催の、吉田博展に行ってきました。 自らの力で歩き、情熱と信念をもって、たくましく生き抜く姿は、これほどまでに人の心をうつものなのか、と感銘をうけました。 日本中の山々を歩き、スケッチをし、作品数が尋常でない!!しかも、スケッチ自体が美しいのです。 現場主義で、自分で見たもの感...
できることをこつこつすることは、次の世代につなげる恩送り
これまで、上の世代の方からしていただいたたくさんの恩は、次の世代に返していけばいいと教えていただきました。 実際にその道を通ってきた方に言葉をいただけて、なんだか、ほっとしました。 先日きいた、映画ペイフォワードの「恩送り」と同じだな、と思いながら、自分にできることを、あせらずこつこつしていけば大丈夫、と受け取れました...
報知音!お風呂がわきました、ご飯が炊き上がりました、冷暖房のリモコンスイッチ ピッなど、生活の中にあるメロディーや音を調べてみました【夏休みの宿題のご依頼】
生活の中に身近にある音を調べよう!という夏休みの宿題がでたけれど、音に関する専門的な視点がほしい、とお問い合わせをいただきました。 様々な音に耳をかたむけたり、音にもデザイン性があることを話していくうちに、報知音について調べてみようということになりました。 生活の中にどんな音があるかな?調べてみよう! まずは、普段の生...
パネルシアターさくらっこあきちゃんずのチラシとサイト作成、少しずつ前進中
パネルシアター『さくらっこあきちゃんず』チラシとサイト作成、少しずつコツコツ続けています。 今日は超集中!!して3人で話し合いをしました。 私たちは何でやっているのか? 子どもたちが大好きです。そして、親子が少しでも一緒の時間を共有して、笑顔でいてほしいからです。それが、社会が元気になる源になるからです。 そんな話しを...