November 2016

Month
ヒペリカムとフリージアの花言葉を知ってほっとひと息
ヒペリカムとフリージアの花言葉でほっとひと息 サービスエリアのお手洗いで、ちょっとした優しさを感じた 公演のための移動で、東名高速道路の愛鷹サービスエリア に立ち寄りました。すると、 ヒぺリカム・・・悲しみはつづかない フリージア・・・あどけなさ 純潔 お手洗いでこれを見てしみじみ。そう、悲しみは、生きる力にも、喜びに...
いわさきちひろさんのように、心を灯せる人であるために
いわさきちひろさんの絵は、語りかけてくる物があり、何度も力をいただいています。また、こちらの心の内なのか、毎回違うこともあるのです。 いわきちひろさんのこと いわさきちひろさんは、子どもを生涯のテーマとして描き続けた画家です。 モデルなしで10ヵ月と1歳のあかちゃんを描き分け、その観察力とデッサン力を駆使して9,400...
言葉を大切にすることで受け取れるもの
「言葉の旅は」 地図を持っていなくても、目的地にたどり着ける。 だれかがいるから、頼っていい。 あ、目的地は、自分の思っていた場所でないことも、ある。 それでいい、それがいい。 自分の言葉をゆっくり、じっくり編んでいい。 そんなていねいな時間を9人で。 人生を重ねてきた分、それぞれに。それぞれの言葉が、生きている。 こ...
アウトプット発信は、だれかを勇気づけること
アウトプット発信は、だれかを勇気づけること 自分が学んだ事、これいいな、と思った事を人に話したことがありますよね。 それがアウトプットです。 反対の言葉として、インプットがあります。 本を読んだり、講座を受けたり、話を聞いたり、・・・自分の中に取り込む事をいいます。 きょう、アウトプットについて、心にのこる言葉を得られ...
自分の気持ちを正直に表現するために
自分の気持ちを正直に表現するために 心の中に、あたためていたもの、秘めたもの。それが、どぅわーっと、何かしらの形ででてくること…。きっと体験したことがあるのではないでしょうか。 声を出したり、泣いたり、演奏したり、ダンスをしたり、作品を作ったり、料理したり。 それらがでてくるときは、そういうことを、している最中かもしれ...
生きるっておもしろい
生きるっておもしろい いま ここにいるひとりひとりに 歴史がある 生まれたての赤ちゃんにも 90歳のおばあちゃんにも 同じ時を生きていても 同じ時間は だれひとりとしてない 歯磨きをするとき  上の右の奥から磨く ご飯をたべるときは お味噌汁を最初に飲む くつ下をはくときは 左足をななめにしてはく 同じことをしていても...
幸せやおだやかさを受け取ることを大切に<きょうのひとこと>
幸せな気持ちでいたり、おだやかな心持ちになったり。 言葉や、音楽や、存在で、だれかの一生の中で、1ミリでも、1センチでも。気づいたら役立っていた、というように、些細なことが積み重なっていくことで深まる自分でいよう。 そのために、日々、気づきに敏感になること、幸せ、おだやかさを、受け取ることを大切にしていこう。 <きょう...
調律師のるみ子さんbyいしいしんじ【書評】心の調律も時には必要〜雪屋のロッスさんより
調律師のるみ子さんbyいしいしんじ〜心の調律も時には必要〜雪屋のロッスさんより るみ子さんは、10年前に事故にあったため、右手の指が二本ありません。そのため、ピアニストとしての夢を断念し、調律師になりました。 るみ子さんが、今までに抱えてきた、悲しみが、溢れ出てきて、読むほどに、受け止めきれなくなりました。 夢を断念し...
五感を使い、脳の活性化のためには意識的に使うことが大事
目の前に見えるものだけでなくて、自分の五感をどんどん使うと、脳が活性します。 嗅覚情報は脳内の「記憶・感情」を司る海馬・扁桃に直結しており,香り香りは「情景・情感」とともに心の奥に長期間記憶される。 次世代ネットワークにおける五感情報メディアの活用より 五感とは 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚 視覚…見る いい眺めだ〜。...
親指シフトを、私がはじめたわけ
親指シフトをはじめました。 親指シフト、なぜはじめたの? 最近、長い時間タイピングをしていると、疲れやすくなりました。 そこで出会ったのが親指シフト。 つかれにくいのですって! 道のりはまだまだですが、友人たちと励ましあって、毎日継続2週間目です。 一ヶ月目は一人で、やったりやらなかったりでした。 そこで、友人と何分何...