こころ( 2 )

Category
歩みは止まらないのだから、止まっているとがっかりしなくていい
なにもしていなくても時間がすぎていきます。何もしなかった、あーまただ。そう思っても、どんどん時間はすぎます。 何もしなかったと思うからには、したいことがあったはずです。それができなかったということで、がっかりする。そこでまた時間を使っています。 音楽活動のとある会で、人は自分が思っている以上に、成長しているものなのだ、...
自由とわがままの違いを夜空を見ながらふと想う
帰り道、顔を上げるときらめくものがあります。 亡くなった方を、お空の星になったんだ、という事があります。 残されたもののより所として、お空からみてくれているよ、と想う事で、寂しさがやわらぐような気もします。 あの人も、あの人も、きっと見ていてくれるんだな。 どんな行いをしても、空から見ていてくれているんだな、と思うと、...
ありのままの自分でいるとはいい悪いを判断しない事、どういうことだろう?
ありのままの自分でいることってどういうことだろう? あの人すてきよね。すごいすごい!わーいいなー・・・ それで終わらないで、ついそのあとに言ってしまう言葉、ありませんか? 「でもわたしなんて」 相手のことが、かっこいいな、すごいな、と思ったけれども、さて自分はどうだろうか、と比べてしまうのです。わたしもありますー。卑下...
立花B塾での学び|マズローの欲求は第五まででなく第六があった!!
立花B塾での学び〜マズローの欲求は第五まででなく第六があった!! マズローの欲求は第五段階と思っていました。 第一段階 生理的欲求 食べる、眠るなど 第二段階 安全の欲求 身の安全 第三段階 社会的欲求 / 所属と愛の欲求 家庭や社会に属する 第四段階 承認(尊重)の欲求 ほめられたい 第五段階 自己実現の欲求 あるべ...
やっと動けた。そんな日もあっていい。うっかり自分を責めてしまうときに。
やっと動けた。そんな日もあっていい。 どうしても、手付かずだったり、やれなかったり。そんなことにうっかり自分を責めてしまう。 やっぱりダメなんだーと目をそむけてみたりもする。 でも、動けなくても、できなくても、あせらなくていい。  ひとまず待ってみる。 放棄するわけではないのだから。 それじゃぁ、やれないよ、動きなさい...
謙虚に謙遜してありがとうを受け取らないのはもったいない
謙虚に謙遜してありがとうを受け取らないのはもったいない いつも、「よくやってるね」「ありがとう」と、声をかけてくれる人がいます。ありがたいことです。 でも、こどもの頃から、20歳過ぎまで、そういう声をいただいても、「そんなことありません」「いえいえ」「まだまだ」「私なんて」と言っていました。本気でそう思っていました。何...
なんでこうなるの!とイライラしたときによむ話
他人にこうあってほしい姿を思い浮かべるのは……幻想。 自分ができるからと、それを相手に求めてしまうよりも、できないことを、補ってもらったり、力になってもらうほうが、お互いがしあわせです。 時間が限られているのに、なんでも自分でやろうとしていませんか。 実は助けてくれているのに、何もしてない、なんて相手に言っていませんか...
悲しいことがあったときにやってみること
悲しいことがあったときにやってみること 悲しいことがあったときは、楽しかった時を思い出して、感謝しようね そんな風におしえてくれた方がいました。 悲しいこと。みなさんの経験の中にもあることでしょう。亡くなったり、どうにもならないこと。でも、悲しいという気持ちのままを、ずっとひきずるのは、体力も気力も消耗しますよね。 で...
空に見える内なる声
空に見える内なる声 見上げたら空はそこにいてくれる やわらかな糸のあつまりのような白色がなびいている しんめりした青色が続いている 灰色のグラデーションがかたまりになったり 切れていたり まるまる背中 そのままいて 顔をあげて しゃんとなって そうはいっても そのままにはいかない まるまる背中 しゃんとなっても 顔をあ...
ビリーフリセット初級講座〜大塚彩子さんの講座を受けて〜へこたれる自分もいていいよー
ビリーフリセット初級講座〜大塚彩子さんの講座を受けて〜へこたれる自分もいていいよー どうしてこんなことを感じるのか、どうしてこんな想いがわくのか・・・答えがでなくても、ただ感じてみたりするけれど、心って不思議。なので、専門の方にお話をきくのは、とてもわくわくすることです。 そんな心の探求の入り口にもぴったりな講座がある...