Amazon在庫なしで自分のCDが売れる!TuneCoreのサービス登場!

Amazon在庫なしで自分のCDが売れる!TuneCoreのサービス登場!

Amazon在庫なしで自分のCDが売れる!TuneCoreのサービス登場!

Amazonのこのサイトに、自分の作ったCDが載る!販売できる!デジタル配信でなくて、CDを売れるのです。TuneCoreのDOD受託サービスが始まります。

DOD受託サービスって?

在庫がなくても、注文があるたびに、DVDやCDをAmazonが製造してくれるものです。これまでは、大きなレーベルや有名ミュージシャンでないと、利用が難しかったのです。これが2016年12月中旬より、TuneCoreJapanが、仲介してくれることで実現します。

費用はどれくらい?

初期費用は0円。
手数料は、DOD収益の15%。つまり、85%は還元されるということ。

ところで、Tune Core Japanって?


Tune Core Japan(チューンコアジャパン)は、Amazon、iTunesなど、個人では参入できなかったところに、デジタル配信をしてくれるサービスをしている会社。自分の楽曲があって、配信しよう!と思ったら、だれでも簡単にできてしまうのです。

CDをCDショップにおいてもらったり、Amazonに流通させようと思ったら、ディストリビューターという仲介会社がいないと、なかなか難しい。少しずつ個人ができるようには、なってきてはいましたが、このサービスができたら、個人の活躍の場が広がります。

ジャケットはどうしよう・・と思っても、パソコンやスマホで見られればいいので、簡単なものでok。写真に文字をのせる程度作ればいいのです。アプリで簡単にすてきな写真、結構できますよね。データでok。紙にする必要は全くないのです。

楽曲があるならやってみる価値あり

数年前は、Amazonで自分のCDを置くとなったら、バーコード取得の作業、料金やらなんやらで、これくらいの売り上げの見通しが立たないと・・と、個人では大きな負担で、なかなかAmazonに掲載してもらうのは難しかったですが、今は誰でも手軽に手頃に!できます。

CDを作ったはいいけど、販売前に在庫が家にたまる・・なんてこともなくなります。

紙ジャケットや、プラスチックケースがなくても、デジタルで自分の曲が販売できるのは、今あたりまえだけれど、在庫抱えずにCDが売れる時代なのです。

音質とか、契約期間とか、サービスの見えない部分はまだありますが、知ることで、選ぶことができますね。

もちろん、TuneCoreに登録して音楽配信していないと、サービスは受けられません。ログインしないと、サイト上でもこの情報は今は見られませんが、今後要チェックですね!やってみようかな、と思う方、アカウント登録だけは無料でできますよ。たまに楽曲登録無料キャンペーンがあったり、そんなお知らせがメールでくるので、登録しておくと便利です。

ポカポカ(私の所属する音楽団体)の曲がデジタルでAmazonで聴けます。これもTuneCoreさんのおかげ。

▼iTunesではこちら。appleの聞き放題、applemusicでもきけますよ。

Apple Music 内のポカポカ「ももくり三年かき八年 – Single」

"ももくり三年かき八年" を含む、アルバム「ももくり三年かき八年 – Single」の曲を試聴。 アルバムを¥200で購入する。 1曲¥200から。 Apple Music に登録い…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

【広告コード】

CATEGORY :