美しい日本語の辞典、雨に関する日本語が辞書ひとつで400種!4つご紹介

美しい日本語の辞典、雨に関する日本語が辞書ひとつで400種!4つご紹介

今朝の東京は、しょぼしょぼ雨。

雨には、たくさんの名前がついています。

『美しい日本語の辞典』をひらいたら、約400種類!ありました。

いくつかご紹介します。

雨に関する言葉

『しょぼしょぼ雨』
じっとり物をぬらして降る雨

『月の雨』
晴れたら美しい月が見えるけれど、それをかくして降る雨

『天泣(てんきゅう)』
雲の見えない時に降る雨

『不遣の雨(やらずのあめ)』
帰ろうとする人を引き止めるように降ってくる雨

まとめ

日本語って、ひとつの文字から、豊かに想像がふくらみます。

なんてすてきなのだろう日本語!

日本語だいすき!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

【広告コード】

CATEGORY :