金魚大提灯参道 coredo室町に花火があがる

花火って見上げますよね。でも日本橋の夏の花火は違うのです。

足下をご覧ください!

花が咲いてました。

花火といえば、幼少の思い出が蘇ります。祖父の家のそばの海に、家族で見に行っていました。年に一回のお楽しみでした。

花火を見ることで、そこには家族行事、楽しかったことなど様々な思い出が残っています。

あなたには花火の思い出がありますか?

わたしは我慢した思い出が色濃く残っています。

花火を見に行くまでに、綿菓子やお面の露店が並んでいました。同じくらいの年の子が手にしているのを横目にみながらも、ほしい、という一言を言えませんでした。

いつでも「いらない」といっていました。

家族からしたら、買ってあげるというのに、かわいくない子どもです笑

買ってもらうのは悪いこと、もったいないと思っていました。

楽しめる時に十分楽しまなくてどうするの!と今なら思えます。

今日も思いがけずこうして楽しめました。

さて日本橋に話は戻り、いつもは歩くところなのに、泳いでいるのは金魚です。涼やかな音とともに大きな提灯が飾られています。

福徳神社から続く仲通り。coredo室町1.2の間の道で、日本橋三越前駅出口を出てから徒歩2分ほど。

9月までやっていますので、体感してみてください。

7/6金〜9/24月祝

金魚大提灯参道

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

【広告コード】

CATEGORY :