カンテレ 5弦 フィンランドの楽器の演奏の仕方〜楽器を置く場所

カンテレ 5弦 フィンランドの楽器の演奏の仕方〜楽器を置く場所

5弦のカンテレは、このように、ひざにのせて弾いたり、テーブルにおいたりして演奏します。

5本しか弦しかないので、限られた音しかでませんが、だからこそ心に響くものもありまして、本当にすてきな音色です。

置く場所によって、音色が変わるので、持っている方はいろいろためしてみてください。

カンテレを膝にのせるときに、楽器が動いてしまうので、台を作ってもらいました。

その前に、楽器を持ってない人は、カンテレはネットでも売ったりしていますが、買う前に音色がきけるのかなど、お店の方に相談してください。

ご相談にものります^_^

お問い合わせコーナーからどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

【広告コード】

CATEGORY :