パネルシアターさくらっこあきちゃんずのチラシとサイト作成、少しずつ前進中

パネルシアターさくらっこあきちゃんずのチラシとサイト作成、少しずつ前進中

パネルシアター『さくらっこあきちゃんず』チラシとサイト作成、少しずつコツコツ続けています。

今日は超集中!!して3人で話し合いをしました。

私たちは何でやっているのか?

子どもたちが大好きです。そして、親子が少しでも一緒の時間を共有して、笑顔でいてほしいからです。それが、社会が元気になる源になるからです。

そんな話しをしながら、新しい作品を思い描いたりもします。

この写真の女の子は、10年くらい前に2人が作ったものです。もっと前かも?こんなに大きく載せて、よく見えすぎてごめんなさい(笑)

パネルシアターの人形づくりにも技術があって、何度も重ねるごとに上手くなります。

上手く、というのは、人形の動きが自然であるということです。

あきちゃんと、けいちゃんが約15年続けてきたからこそ、伝えられることがあります。

人形の仕掛けも、最初の頃のものは、今見ると恥ずかしい〜といっています。

動きがカクカクしていたりするからですって。

それでも続けてきてくれたから、わたしも最近出会うことができました。

発信して、パネル仲間を作っていき、技術も共有できたらうれしいです。

子どもたちとコミュニケーションできる、パネルシアター。保育者が、子どもたちと通ずるツールとして、たくさん活用していただけるように、頑張っていきます。

といっても、制作は2人にほとんどお任せですけどねー。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

【広告コード】

CATEGORY :