渋谷の鍵盤堂、シンセサイザーやキーボードにを触ってお試しできて充実感

渋谷の鍵盤堂、シンセサイザーやキーボードにを触ってお試しできて充実感

渋谷の鍵盤堂を訪れました。名前の通り、鍵盤楽器の専門店です。といってもピアノはありません。キーボード、シンセサイザーなどを中心としたお店。

渋谷駅の西口を出て、歩道橋を渡って、降りて、大通りの方へ少し歩いたところ。エレベーターで7階にあがります。すると、イケベ楽器の鍵盤楽器専門店があります。

お店の方が、とても丁寧に案内してくれました。キーボードやシンセサイザーが100種類以上はあるかも。展示品はなかなか見られない、スウェーデン発のブランド、Nordもあります。他にない音色。赤色がまたかわいいです。

オルガンタッチと、ピアノタッチがあります。オルガンタッチのほうが、グリッサンドが気持ち良く流れます。ピアノは、あー弾いてるな、という風に、指に感触が残ります。

Moog(モーグ)というシンセサイザーも触らせてもらいました。電気信号を変化させて音作りをする楽器です。組み合わせをすると、さらに面白く使えます。

Hammond(ハモンド)のレスリースピーカー、僕もほしいくらいなんです、とお店のお兄さん。揺らぎがたまらない、とのことで・・・どんなものかこちらをご覧くださいね。

世界のアコーディオンメーカーも揃っていましたよ。一度に多くのものを実際に触って聴いて購入したいな、というときは、絶対おすすめなイケベ楽器鍵盤堂です。

お店の写真は撮れなかったので、渋谷の様子。ここにビルが建ってたなんてわからないほどです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

【広告コード】

CATEGORY :